40代の体型の変化, ダイエット方法

体の冷えは体型を変える!生活習慣見直しでダイエット!

40代を過ぎると女性の体は一気に老化に向けて一直線です。お肌はもちろん体の中も大きく変化していきます。その中でも女性を悩ませるのが冷えです。体の冷えは万病の元とも言いますよね。体を冷やさない努力も重要となってきます。40代なると基礎代謝が落ち、血流の流れが悪くなってくると老廃物が溜まり、必然的に脂肪もたまりやすくなってきます。冬という寒い季節以外にも体を冷やさない努力が必要となってきます。

まず体を冷やさないためには夏であってもシャワーで済ますことなく、しっかり湯船に浸かることが大切です。そして夏場エアコンがきいた部屋にずっといるのもよくありません。仕事などの関係でそういった環境にいないといけない人は羽織ものや靴下などで冷やさないように注意しましょう。そして体を温める食品を摂取するのもいいですね。ショウガやニンニクもいいでしょう。ショウガは特に体を温める食品として注目されており、ショウガ茶など摂取しやすいものもあります。

そしてきれいな40代でいるためには基礎代謝を上げることが大切です。ついつい運動から遠ざかりつついる生活を改善する必要があります。子育てに家事に仕事にと忙しい40代。ウォーキングをしたりジムに通ったりする時間がない人も多いでしょう。しかし40代にもなると男女ともに筋肉量が減少してしまいます。筋肉量が上がると必然的に基礎代謝もアップします。本格的な筋トレはしなくてもいいですが、腹筋を鍛えたり、背筋を鍛えたり自宅で出来る適度でもOKなのです。

そして食べ物はしっかり噛んで食べましょう。当たり前のことのように感じますが、時間に追われパパっと食事を終わらす人も多いですよね。早く食べてしまうことは内臓にも負担になりますし、実際早食いだと満腹中枢が刺激されないのです。満腹中枢は食事を始めてから20分後に刺激され始めるため10分程度で食べ終わってしまうと満腹と感じず食べ過ぎてしまうのです。しっかり噛むことで満腹中枢が刺激されダイエットにもなりますし、消化にも良いとされます。またしっかり噛むことで衰えがちな顔の筋肉もしっかり動かすことが出来るため一石二鳥です。

40代にもなってくるとこんなことで体に衰えが?という不調が現れてきます。体はもちろんお肌にとっても良い生活をしたいものです。よりよい40代、50代を目指して積極的に改善していくようにしましょう。今の努力が未来の姿を変えるのです。